Tuesday, August 8, 2017

急増する空き巣等の犯罪者は、似非警官が作った!!~我々は、どれほど騙されてきたのか? - 『この地球に山や森は存在しない』

先日、外出からの帰路 車を走らせているときに
なんと、稲妻が9回も夜空を走るのを目撃しました。
こちらは まだ、冬ですよ!!

距離があったせいなのか、雷鳴は聞こえませんでしたが
その内のひとつは、丁度タイミングがよかったのか
しっかりと目撃したけれど、なんと地面から出た半円状でした。
つまり、虹のように
★各画像がまともに拡大しない場合は、右クリックで別タブか別窓に開ける

Wednesday, August 2, 2017

色々なニュースから~ネット上の妨害~毒ワクチン:「アイルランドの学童、22%が特殊授業、要!」の補足

少し前、海老蔵の奥さんが亡くなったあとに、日本のメル友さんが
「松居一代のブログから目が離せない」と書いてきたのですが
(多分、皮肉交じり)最近相当騒いでいるようで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000009-nkgendai-ent
★各画像がまともに拡大しない場合は、右クリックで別タブか別窓に開ける

Wednesday, July 19, 2017

本当に<最悪>な、イタリア〜ヨーロッパのワクチン事情。「何故、悲惨な被害を受けるまで 何も調べない(知ろうとしない)のか!?」

前回の記事冒頭にちょっと書いた、
ミネアポリス南部で豪人女性が警官に撃ち殺された事件ですが
http://insidejobjp.blogspot.com/2017/07/612.html
体につけているボディー・カメラのスイッチをちゃんと入れる(似非)警官の数が異常に少ない(4%!)と読んで、これはひょっとしたら、それを(それこそ)強制にして
つけさせるようにするための芝居かもしれないと思いました。

普通「外で物音がしたので来て欲しい」という(日本なら110番)通報を受けて出向いて、パジャマ姿でパトカーに近寄ってきた女性を撃ち殺したりしないと思うから。昨日もラジオのニュースで、彼女の家族が声を震わせて喋っていたけれど、なんともわかりませんが、どうも臭い

さて、今回 前置きは短く本題に入りますが
前回記事のイタリアにおけるワクチン反対のデモですが
あれほど広がって熱くやっている原因、この女医さんのアップデートを見て納得!
取り急ぎ訳しましたので、ご覧になって広めて戴きたい。強調は私。

Monday, July 17, 2017

豪州の郵便事情〜暇な似非警官、更なる市民いじめ〜イタリア全土で、ワクチン反対のデモ!! 6月に導入された「12種類、強制」の悪法に対抗

ミネアポリスの警察官が 911(緊急電話)で呼ばれて、その電話をかけた本人である
オーストラリア人女性を誤って!??射殺したという事件で
こちらのニュースが騒がしいようですが、果たして どういうことなのか?
http://www.abc.net.au/news/2017-07-17/australian-woman-shot-dead-by-police-in-minneapolis/8714330
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4701988/Australian-woman-40-shot-dead-police-United-States.html ほか

数週間後にアメリカ人男性と結婚する予定だったそうだが
(似非)警官の体に取り付けてあるボディー・カメラが、射殺時には
ついていなかったのは何故か?と問題にされている模様。
どこでも、何が本当かわからない世の中ですから、何か裏があるかも??

それはさておき豪州の郵便局、みんな政府関連機関だと思っているだろうけど
なんと1975年から会社になっていると聞きましたよ。
「政府に税金も払っている」と。
#豪州は、日本の大先輩ですからw

Wednesday, July 12, 2017

最近や過去のニュースに垣間見る ヤラセ、偽旗、詐欺等のヒント。三億円事件の本当の目的ほか

私がツィッターを追放される前、相互フォローしていて
追放されたあとも私の記事をツィートして紹介してくださっていた
竹田義男さんのツィートが
https://twitter.com/take35c/
随分前から凍結処分にされています。

それ以前から、ツィッター上で色々な妨害に遭っていると書いていらしたので
その延長で凍結されたと思っていますが、ご無事でいらっしゃることを祈るばかり。

これをご覧になったら、コメント欄かメール・フォームで
お声をお聞かせください。

竹田さんのツィートが止まっているので、今やツィッター上で
私の記事を紹介してくださっているのはじわくさんだけです。
引き続き、よろしくお願いします!!(^^)

Friday, May 26, 2017

メディアが書き立てる事件は、全部疑うべき! -アリアナ・グランデ コンサート、マンチェスター・アリーナ爆破事件は「偽旗かも」とCNNのテロ関連担当&なんと、犠牲者が「目撃者」!?w

毎度お馴染みなのですが、もう本当にやめてもらいたい…
メディアの報道を鵜呑みにした方はどれほどいたのでしょうか?

先だっての、メルボルンCBDでの自動車暴走事件も
いくつか記事に書いた通りで、大嘘のヘボ芝居だった。

にもかかわらず、多くの人々が騙されきっていたし、
政府は会社詐欺を理解した知人ですら
報道を疑うことは考えもしていなかった!という人もいて、
まだまだみんな 色々引きずられるなぁ、と思ったことです。

そこでこの事件、ハナからイルミナティの手下
アリアナ・グランデのコンサートときて、絶対臭いと思っていたら
Manchester: CNN suggests ‘Right-wing’ plot and ‘False Flag’

Saturday, April 29, 2017

毎日 声に出して&毎日 広めて!!【改訂版】シークレットという解決策

しばらく更新なしでいましたので、色々書くことが溜まりまくりですが
まずは これを書かなければいけません。

以前、<イルミナティ−−秘密の盟約>を和訳しましたが

そこで彼等が言う、私たちに知られては困る秘密は何か?

Tuesday, March 14, 2017

イタリアのドキュメンタリー “Fukushima: A Nuclear Story (2015)”「一週間アップします」とあった動画が消されていたが、再アップされている。至急ご覧あれ!

私もまだ観ていないのですが、取り急ぎ。

1週間無料公開中
https://twitter.com/NakagawaYusuke/status/840509097120219136
と見かけたのだが、一週間も経っていないうちに削除されていたもの。
画質は粗いし、私のコンピューターだけなのかもしれないが

Sunday, February 26, 2017

例の 650 Sv/h は、年間法的(似非)許容値の56億9,400万倍!!〜5年間の人口減少は、100万余…〜ムルロアのドキュメンタリー他

すでに旧聞ですが、今月初めにこの記事が出ましたよね。
各画像がまともに拡大しない場合は、右クリックで別タブか別窓に開ける

福島第一原発2号機内部で推定で最大毎時530シーベルトに達する

Sunday, January 29, 2017

メルボルンCBD偽旗、血糊ベットリ映像を見ましたが…&色々あるけど、決定打は やはり<青いトップを着た男>

YouTube上、私のビデオ https://www.youtube.com/watch?v=aGqjlDL18tk や、
他の関連ビデオのページのコメント欄で、工作員の誤誘導コメントを含めて
やり取りが続いていますが、こちらサイドのアカウントさんがリンクをくれて、
やっと「血」らしいものが写っている映像を見ました。
Four dead, 25 injured after car driven into people in Melbourne
https://www.youtube.com/watch?v=FzU_0lng7mE

Wednesday, January 25, 2017

メルボルンCBD偽旗に騙された人たちの献花〜コメント欄〜流しのさんへのお返事

YouTube上でも、また私の英文BCCメールのなかにも
今回の偽旗事件にみごとに騙されてる人たちがいて、
「じゃ、血痕や車が実際に人々を引き倒している現場の映像リンクをくれ」
と言っても何ひとつ提示できないくせに、これがヤラセであることを否定し、
いつものパターンである「メッセンジャー叩き」に終始するというお粗末。

23日にもメルボルンに出たので、現場を通過したら まぁ、その
みごとに騙された人々が追悼の花束等を捧げに来ていて
バークとエリザベスの交差点で、このビルは以前中央郵便局だったが
今はH&Mが入っている。そこに結構な人だかり。
古い花は仕分けて捨てている模様

Monday, January 23, 2017

超お粗末な、メルボルンCBDでの「精神病」を患い「アイス」やってる「イスラム」の男が起こした自動車事故騒ぎという似非警察の<芝居>

新たな年が明けて、すでに1月も下旬。
今年はもっと多くに政府は会社をはじめとする多くの詐欺を知ってもらって、
本当に効果のある反撃をガンガン開始してもらいたいと思っていますが、果たして?

何かと忙しかったので、ブログ更新も止まっていましたが
その再開第一号は、こちら豪州はメルボルンでの事件から。

再三お伝えしている通り、政府は会社で、警察も会社。
https://insidejobjp.blogspot.com/2016/12/blog-post_7.html
そのヴィクトリア警察が先日大々的なショーをメルボルンのCBD(中心部)で
展開しました。